クリーンディーゼル車(CX-8 3DA-KG2P)の自動車税納付書が届きました。予想通りの▲75%!

都合3台所有しており、ZRR80Gノアが2,000㏄ガソリンエンジ、E83 X3が2,500㏄ガソリンエンジン、3DA-KG2P CX-8が2,200ccクリーンディーゼルエンジン。

自動車税は、それぞれ次のようになりました。

ZRR80G 39,500円
E83 X3 45,000円
!!!3DA-KG2P 11,500円!!!

区分的にはE83 X3と3DA-KG2Pは同じ2,000~2,499㏄に分類されますが、エコカー減税で75%引きとなります。75%引きだと11,250円となりますが、500円単位で切り上げ何ですかね。少なくとも2023年3月31日まで継続らしいので、まるまる4年分で、約134,000円も安くなるようです。本当か!?。制度自体は2021年3月31日まで、適用は登録の翌年度のみ1回でした(2019/10/25訂正)。

https://www.mlit.go.jp/common/001279212.pdf

加えて、今回感じたのは新車登録時の自動車税はエコカー減税とならない点です。登録は2月で、3,700円支払っています。仮に、4月登録の新車の自動車税は11か月分で41,200円となります。翌年度に12か月で11,500円となっているのに変ですがそうみたいです。とすると、新車登録は3月が少しだけ得ということになりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください