anycaへの6っの要望

個人間のカーシェアについて、私も大きな可能性があるように思うので言わせてください、anycaさん

1.PCでも使えるようにしてください!
スマホは必須だが、やはりPCから使えないと紹介文や写真登録など不便なことが多い。借り手からしても、仕事中に…なんて考えるとPCで使えるメリットは大きいと思うのよね。

2.広告打ってください
みなさん、Anycaのバナー見たことありますか?
事務局はオーナーイベントを多く開催していますが、参加したいと思わないんですよね。。
事務局としては、オーナーを広げてもっと車の種類を増やしたいという事なんでしょうが、貸し手からすると既に価格は十分に下がっているので市場からすると借り手にメリットの多い感じになってきている気がします。特に都心部では。
なので、オーナーイベントよりも借り手側に訴求する広告を打ってくださいな。オーナーはうまみがあるとわかれば、自然と増えていくものと思います。

3.保険金額と適用時間の見直し
1日単位で加入で、対人無制限、1日1,500円。
免責が15万円と高額だが、300万円までの車両保険、ロードサービスが付く。三井住友海上でやっている1DAY保険も車両保険を付けると同額なので、ちょっと高い気がするが相場なのかもしれない。
http://www.ms-ins.com/personal/car/oneday/plan.html

ただ、2日目以降や2回目以降の割引はしてほしいところ。
そして、貸し手からして一番厄介なのが、保険期間が0時から24時で固定となっていること。たとえば、夜23時に借りて翌日夜返却だと、保険は2日分かかる。これが原因で、最近は夜0時の受け渡しがひじょーに多いのである。車は貸したいが、早く寝たいのよ。ぜひ、車の貸し出し時刻と保険期間を合わせられるようにしてほしい。

4.特定日の個別料金設定

2日目以降の割引や、平日の割引機能が使えるようになったのは大変ありがたい。平日は頻度が極端に落ちるので、料金下げて少しでも利用を図りたい。
ただ、逆に需給が逆転する年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みは貸し手側からすると大きな売り上げ機会であるのに特別な料金設定が行いない。ゴールデンウィークにハイシーズン料金を設定したい場合、今からだと、ゴールデンウィークの始まる1か月前3月終わりくらいから高い料金にしておく必要がある。それだと、3月に機会損失の恐れ、って感じね。
他にも、週末使う予定もないし、予約もないので、値下げしてでも限定で利用者を埋めたいときとか。

5.走行距離制限
走行距離の制限機能が少し前に使えるようになった。平日日帰りスキー利用だと平気で600km走られる方いますからね。。。距離が気になる人にはいい機能だと思います。これに、制限を超えた分の重量課金とその清算までできるようになるといいのよね。

6.ほか
他に、日頃使っていて思いつくままに
・利用料の支払いが月締めだが、利用が済んだらすぐに支払われるようにしてほしい。ヤフオクのかんたん決済なんて、即振り込まれますよ。
・ガソリン後清算の手数料10%は無いでしょ!
・オーナーが有料で広告を出せるようにしてほしい。
・延長時の清算をできるようにしてほしい。今だと1日単位で延長って、お願いする方もしにくいので、結局ま、いいかって感じになっちゃいます。
・何度かサポートに問い合わせを行ったことがありますが、とても親切でした。このサポート品質は下げないでほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください