一条工務店以外のハウスメーカーと話してみる(3)-ウィザースホーム契約後2回-

2021年10月15日15時から新川崎住宅展示場

前回、庭が欲しいから北側にあったクローゼットなどの配置を変え、南北に詰めた形の提案を受ける予定でしたが、その提案の前に、妻が新たに考えた間取りを事前に送付しており、その内容について話し合い。

今回の案を設計前から数えて、(案4)とします。
ポイントは、家のボリュームを抑えて庭を駐車場との間に作ったこと、北側を少し残して家全体のボリュームを抑えたこと。

これだと、駐車場から物置まで遠いのと、あえて変な形に北側を削らなくても良いのになとその場で思いました。

今までの案をまとめてみると、

(案1)君津のウィザースホーム展示場にあるままのKULALA+の間取り

(案2)L字型に間取りを変更

(案2+)2階の南東の部屋をちょっと広く

(案3)庭を取るために駐車場との間を開ける

(案4)案3の別パターン

といったところ。さて、案いくつまでいくのやら?

(案4)の1F間取りと配置図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください