夢のらくらくスワップ生活は泡と消えた

1月8日(金)
年末からの激しいランド安で既に1k万を超える損失。そしてこの金曜はさらなる下落で、7円/ZARまで耐えられるようにと考えていたスワップ運用も破たんへ向けまっしぐら。レバレッジ1倍まで損切ろうとしていたのだが、欲が出て指値に届かず週末を迎えることとなった。引け間際の落ち方からして週明けヤバいと感じ週末を過ごす。Screenshot_20160109-081628

1月11日(月)
相場が気になりほとんど寝られなかった。祝日ということもあり、6時くらいからチャートをにらめっこ。実はこの時点で、月曜日の取引が何時から可能か知らなかった。そして、7時10分となると急落が始まった。あれよと言う間に証拠金維持率が12%に。

Screenshot_20160111-071311

Screenshot_20160111-072233

少ししてロスカットのメールが届く。しばらくチャートは動かない。レートも動かない。
5分、10分と経過。まだ動かない。これ、やばい?という気がしてきて、スマホからパソコンへスイッチ。証拠金を持っていかれるだけならもう心の準備はできていたのだが、決済できずにプラスアルファの請求が来るなどとなったら洒落にならない。
パソコンでGMOクリック証券のくりっく365を開き確認すると、ロスカットの発注がされているが約定していない。ヤバい。
結局約定は7時35分となり、16枚、25枚、10枚、22枚に付きそれぞれ6.695、6.660、6.730、6.695となった。-16,997,881。。。。。

Screenshot_20160111-155712

ロスカット後、277,917円残りましたとさ。証拠金50%のラインが6.955だったので、かなり下へスリップして約定したことになるが、マイナスにならなかったので事なきを得た。FXの怖さを身にしみて知りました。しばらくは茫然としていたけど、残りですかさず買いを入れ、とりあえず反発で2万円取り戻した(涙)。

結果としては、破たんしたわけだが、初めから7円まで耐えられような設計でスワップ生活に挑んだのでせいせいした気分も少し。こういう局面では素直に順張りで売りを重ねていれば簡単に利益を出せる相場だったのになぜ冷静に考えられなかったんですかね。スワップ運用がダメということではなく、一本調子ではなく、臨機応変に立ち振る舞わないとダメということと理解。

残りの火~金で順張り、スワップを考えないことにしてこまめに利益を積み重ねて7万円のプラス。全て1~2枚で取引だから、100倍でやれば700万。3週間で元取れるかなと、撮らぬ狸の何とやら。残りでちまちま取引して復活したい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください