一条工務店で家を建てる(契約解除)

2021年9月17日

担当営業さんとその上司を交えて川崎住宅公園にて打ち合わせ。

一条工務店としては、「なにかお手伝いできることはないか」と「契約から時間と手間を取らせたのに結果契約解除となって申し訳ない」という感じ。

お手伝いと言われても、すでに8月15日に一条工務店で建てる可能性は低いと伝えてから、8月29日の近隣住人との打ち合わせには同席いただくも、何か譲歩するような提案があるわけでもなく1か月以上経過している時点で本気度がうかがえない。この日も特に譲歩案などがあるわけでもなく、「お手伝いできないか」と来たのでさすがに頭にきた。

  • 契約時点でこちらが知りえない理由(安全上の理由で北側擁壁からの距離を取らなければならない)で契約を解除したい。
  • 他メーカーへ聞いたところ、現地を確認したメーカーでは距離を取らなければならないというところはなかった。
  • 仮契約から半年ほど契約しての建築位置変更ということは受け入れられない
  • 一方的は変更について、全額それにかかわる費用を施主が負担ということは受け入れられない

こんなことを伝えて終了。

もっと具体的に、違約金は払いたくありません、と伝えればよかったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください