業務日誌~CF-W2ワイヤレス設定

隊員のレッツノート CF-W2。

レッツは高いけど、軽量でタフ、バッテリーの持ちもいいということで持っている隊員も多い。仕事でT2を使っていたときがあるが、丸いマウスパットも慣れると使いやすい。ただ、2回HDD交換をした記憶があるので、タフというイメージは残念ながら無い。

さて、このCF-W2、Windows XPが入っていてSP3になっているのだが無線でWEPしか使えない。確かSP2でWPAに対応したはずと思っていたがただSP2にしただけでは使えない場合もあるようだ。

「CF-W2、WPA」で検索し、パナソニックのサイトからintelの最新ドライバをダウンロード&インストール。これでいけると思ったら、プルダウンにはまだWEPしか無い。無線が繋がるPCにICS(インターネット接続共有)を設定して有線でネットに接続し、ドライバの更新をしてみる。ここで再起動を要求され、再起動をしたらWPAが現れた。ひょっとしたら初回のインストール後に再起動をしていれば既に使えていたかも。

ケニアはパソコンの普及がまだまだだが、それが幸いしてかネットは基本的に無線で接続する事が多い。便利だが、無線は問題が起こると原因をつかむのが難しい。

ホテル、ドミトリー共にDHCPだと繋がらない場合があり、固定で割り当てると接続出来たりする。電波は届いているのに全く接続できない場合もある。

時間が解決してしまうのだが、論理的に問題を解明したいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください